つけまつげの落とし穴☆

Share on Facebook

 

 

 

 

パッチリ目は女性の憧れですよね♪

 

 

 

 

そこでマツエクやつけまつ毛をされる方は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

お客様からもマツエクと、付けまつ毛だとどちらがまつげに負担かかってますか?というご質問がよくあります。

 

 

 

 

 

 

答えは付けまつ毛です。

 

 

 

 

 

残念ながら付けまつ毛はマツエクよりもまつげに負担がかかっているんです!!

 

 

 

 

 

 

マツエクの接着剤は負担があまりかからず、つける量も最小限に抑えていますが、つけまつげは取れないよう、毎日、たっぷりの量をつけていますよね。

 

 

 

 

そして、取り外しを毎日行うので、かなりの負担が自まつげや皮膚にかかってしまいます。

 

 

 

付けまつ毛はまつげの生え際に毛の束を接着剤のノリで貼り付けます。

 

 

 

 

付けている間中、とても繊細なまつ毛の地肌にノリがついている状態です。

 

 

 

 

 

さらにつけまつ毛を取るときにノリがついている状態でつい引っ張りますと自まつげまで抜け、大変目元の負担になります。

 

 

 

 

 

付けまつ毛を取るときは、スルッと取れるくらいクレンジングでノリがふにゃふにゃになるまで時間をかけて慎重にはずしましょう( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

大阪 -江坂- まつエク専門店   fetysion(フェティシオン)

 

 

まつげエクステっていつからどのようにして始まったの?

http://www.fetysion.com/archives/11703

 

接着剤(グルー)について ※知っておくべき重要事項

http://www.fetysion.com/archives/11343

 

なぜまつげエクステはなぜばらつくの?

http://www.fetysion.com/archives/3749

 

新しいお店で絶対失敗しないブライダル用マツエク♪

http://www.fetysion.com/archives/11877

 

 

コメントは受け付けていません。